送料の設定について

ここでは送料の設定について説明しています。

配送方法のご紹介と配送方法選びのポイント

配送には様々な方法があります。
配送料は配送する物の重さ、大きさ、配送元から配送先の距離などによって価格がかわります。
minneでは、送料を作品登録の際に一律料金として設定するシステムになっておりますので、全国一律の料金で配送できる方法をいくつかご紹介します。しかし販売販売価格が高額になる場合や、配送中のトラブルに備えたい場合は、補償付きの配送方法を選択する事をおすすめします。
販売者は配送料や、作品の大きさ、補償・追跡機能の有無などを考慮して配送方法を選びましょう。

配送サービスのご紹介

配送方法 特徴
ヤマト運輸 宅急便 配送先までの距離、荷物の大きさ、重さによって値段が変動します。追跡や補償もあります。 配送料を調べる >
一律…
なし
補償…
あり
追跡…
あり
配送方法 特徴
ヤマト運輸 クロネコメール便 長辺40cm以内・厚さ2cm以内の縦+横+厚さの合計が70cm以内で重量1,000g以内のもの。 配送料を調べる >
一律…
あり
補償…
なし
追跡…
あり
配送方法 特徴
日本郵便 定形外郵便 重さによって値段が変動します。お届けはポストへの投函になります。特定記録をご利用いただくと、配達状況を確認できます。 配送料を調べる >
一律…
なし
補償…
なし
追跡…
あり

送料の設定について

販売設定を販売するにする
作品登録時に販売設定ONに設定すると、送料の設定ができます。
送料の設定項目は2カ所あり、通常の送料設定と、追加送料という項目があります。

追加送料
送料には、該当の作品を発送する時の送料を設定してください。
追加送料には、該当の作品2点以上を発送する場合に、作品の追加個数ごとに適用される追加の送料を設定してください。

※送料の異なる2つの作品を発送する場合、注文作品の中で一番高い送料が基本の送料として適用され、その他の作品の追加送料を加算していった金額が、注文の総送料になります。
詳しくはこちらをご覧ください。

関連マニュアル

関連するよくある質問

←マニュアルトップに戻る