2要素認証の設定

2要素認証とは、ログインに必要な要素を「パスワード」と「認証コード」の2つにすることで、第三者からの不正なログインを防ぐことができるセキュリティ保護のための機能です。
認証コードはパスワードを入力した後に、ご自身の所有するスマートフォンや固定電話にSMSや音声通話で送信されます。

ご不明点がある場合は、よくある質問もあわせてご確認ください。

アプリをご利用の方は必ずご確認ください
2要素認証を設定した場合、下記の古いバージョンのアプリはログインでのご利用ができなくなります。
こちらのアプリをご利用の場合は、必ず最新バージョンにアップデートをしてください。

  • iOS版アプリ:9.58.0未満
  • Android版アプリ:7.48.0未満
2要素認証の設定方法

2要素認証の設定画面を開きます

「設定をはじめる」ボタンを押します

2要素認証の設定を始める

ログイン時に使用しているパスワードを入力し、「確認する」ボタンを押します。

セキュリティ保護のため、パスワードの入力が必要です。 パスワードを入力する

電話番号の確認をします

登録されている電話番号が受信できるものか確認するために、認証コードの送信を行います。

SMS(ショートメッセージ)が利用できる方
「SMSを受信する」ボタンを押すとSMSへ認証コードが送信されます。 SMSを受信する SMS画面

SMS(ショートメッセージ)が利用できない方
通話で認証コードを確認することができます。
「固定電話などSMSを利用できない場合はこちら」を押すと出てくる「音声通話を開始する」ボタンを押すと、ご登録の電話番号に電話がかかり、機械音声で認証コードが伝えられます。

※ 非通知を拒否している場合は一時的に解除してください。 通話で確認する 着信画面

電話番号を変更する場合
認証コードを受信する電話番号を変更したい場合は、設定のお客様情報から変更してください。

受信した認証コードを入力して、「認証する」ボタンを押します

認証コードの入力

バックアップコードを保存して、「完了」ボタンを押すと設定は終了です。

バックアップコードとは

2要素認証の設定後に表示される8つのコードです。
スマートフォンを紛失するなど、登録した電話番号が使えなくなってしまった時に、認証コードを使わずにログインすることができます。 電話番号が使えない状態でバックアップコードを紛失すると、ログインができなくなりますので必ず保存してください。
また、不正ログイン防止のためバックアップコードは絶対に第三者へ伝えないでください。 バックアップコードは2要素認証の設定後、設定画面からいつでも確認することができます。

2要素認証のログイン方法

パスワードでログインを行います

SMSに送信された認証コードを入力し、「認証する」を押すとログインが完了します。

音声通話やバックアップコードを使用する場合は「その他の方法で認証する」を押してください。

2要素認証でのログイン方法

2要素認証の解除

2要素認証の設定画面を開きます

「2要素認証の解除」を押します

ログイン時に使用しているパスワードを入力して、「2要素認証を解除する」ボタンを押すと解除が完了します。

認証コードを再送しても届かない場合

認証コードが届かない場合は、下記のよくある質問をご確認ください。

関連マニュアル

関連するよくある質問

←マニュアルトップに戻る